アーティチョーク

アーティチョーク

スポンサード リンク

アーティチョークの花期は7月から8月で、開花期には草丈が2m前後に伸び、その先端に直径約15cmもあるアザミに似た紫色の花が咲きます。

そしてアーティチョークは一般的に春蒔きで、種は蒔き床に6mmから8mmの深さに溝を作って蒔きます。

また発芽して本葉が2,3枚育った頃に、一度3,4号のポットに1株ずつ移植して根を張らせ、本葉が5,6枚になったら定植させます。

さらに元肥えとして、腐葉土に骨粉・化成肥料・発酵油かす等を混ぜて、20cmから30cmの深さにたっぷり施しておきます。

なおアーティチョークは生長すると、株張りが直径1m以上になるので、栽培にはある程度のスペースが必要です。