スイートバイオレット

スイートバイオレット

スポンサード リンク

スイートバイオレットは芳香のあるスミレで、草丈は15cm程あり、短い地下茎からランナーを伸ばして株分かれする性質があります。

そしてスイートバイオレットは、株元から発生する蒴果から種を採取して蒔くこともできますが、実生苗は香りが薄くなることがあるので、株分けで増やします。

またランナーの先端に幼苗が発生した頃に、親株から切り離して植え付けます。

なおスイートバイオレットは、有機質を含む乾き過ぎない場所が適していますが、高温多湿には弱いので、梅雨期から夏にかけては、半日陰になる風通しの良い場所を選びましょう。

またスイートバイオレットの主な品種には、濃紫色のアドミラル・アーベンや、ピンクのカリフォルニア、紫色のラ・フランス、紅紫色のマリー・ルイーズ等があります。