チコリ

チコリ

スポンサード リンク

チコリの若い株はタンポポに似ていますが、花茎が立つと1m以上にもなり、ブルーの美しい花が2年目以降に毎年咲きます。

またチコリは寒さに強く、比較的蒸し暑さにも耐えるため、育てやすいのが特徴です。

そして6月から7月に、水はけの良い場所に粗めに種をばらまき、発芽後は間引きしながら秋まで苗を育てます。

さらに本葉が4,5枚になった頃に、15cmから20cm間隔に定植し、根づいた頃から十分肥料を与えて育てます。