ナスタチウム

ナスタチウム

スポンサード リンク

ナスタチウムの葉は、小さな蓮の葉のようでオレンジや黄色の花が咲くことから、金蓮花と呼ばれています。

またナスタチウムの発芽には、気温が20度以上必要なので、適期は4月下旬から5月上旬となります。

そして、まき床に3cm間隔の点蒔きして発芽させ、本葉が5,6枚に育ったら庭やプランターに定植します。

なおナスタチウムの種は、一晩水に浸すと発芽しやすくなります。