ダンディライオン

ダンディライオン

スポンサード リンク

ダンディライオンは西洋タンポポの一種で、日本タンポポの花期が春だけに対して、花期が春から夏と長いのが特徴です。

そしてダンディライオンは、種を蒔いて本葉7,8枚の苗に育ててから定植するか、各地に帰化している野生の株を採取します。

また長いゴボウ根を4,5cm残して切り取り、白い乳液が出なくなるまで水で洗ってから植えつけ、十分水を与えて日当たりの良い場所に置くと、よく発根します。

なおダンディライオンは、春から発生する若葉を随時摘み取って利用しますが、摘み過ぎると株が弱って立ち枯れたり、花が咲かなくなったりするので注意が必要です。