ターメリック

ターメリック

スポンサード リンク

ターメリックは、ショウガに似た葉が50cmから80cmに茂り、夏から秋口に黄色にピンクを含む花が咲き、強い芳香を放ちます。

またターメリックは、あまり乾燥し過ぎなければ特に場所を選びません。

そして、4月から5月に10cm位に切った根茎を、30cmから40cm間隔で10cm程の深さに埋め込み、切り口には腐れ込み防止に木灰をまぶしておきます。

その後、秋の終わり頃に葉が黄色くなってきたら根茎を掘り上げ、日陰で乾かしてから新聞紙で2,3重に包み、室内でも温度差の少ない場所に保存します。