タイム

タイム

スポンサード リンク

タイムは、高さが10cmから25cmの小低木で、小さな濃緑色の葉は、ほろ苦さと甘みのある香りが持ち味で、乾燥させるとさらに甘い香りになります。

そしてタイムは、5月から6月に淡いピンクや、時に白や赤紫の小花が咲き、香りの主成分のチミアンという精油は、喉の痛みや口内炎に効果があります。

またタイムの種まきは、4月から5月と9月にできますが、挿し木で増やすのが一般的です。

さらに種は非常に細かく、直蒔きすると手入れがしにくいので、苗床に蒔いて草丈5,6cmに育った頃に、庭やコンテナ類に定植します。

その後5月から6月頃に枝を10cm位に切って、清潔な土に挿します。

そのうえ夏にはかなり枝葉が茂るので、枝すかしを兼ねて株の3分の2位を刈り取って利用したり、陰干しにしてドライハーブとして保存します。