ハーバルバス

ハーバルバス

スポンサード リンク

ハーバルバスとは、ハーブを入れたお風呂のことであり、心身共にリラックスできて、朝もすっきり目覚めることができます。

またハーブを利用した入浴法にはいくつかありますが、ドライとフレッシュではハーブの使用量が異なります。

そして一般的なサイズの浴槽で、ドライなら1/2から1カップ、フレッシュなら粗く刻んで1,2カップ前後が目安となります。

さらにオイルの使用量は5,6滴で、入浴前に浴槽に落とし、よくかき混ぜてからお湯に浸かります。

ただし、精油がよく分散せずに肌に付着すると、炎症が起きたり、ただれたりするので注意しましょう。

なお浴槽の回りに精油を垂らしてからかき混ぜると、少しずつお湯と混ざり合うので安心です。