ホーティカルチャラルセラピー

ホーティカルチャラルセラピー

スポンサード リンク

ホーティカルチャラルセラピーは、園芸療法と訳されて注目されており、日本でも新しい療法として発展が期待されています。

そして、ホーティカルチャラルセラピーの素材として、ハーブが非常によく使われています。

またホーティカルチャラルセラピーでは、植物の命を守り、責任のある仕事を続けることで自尊心を高めたり、心身の健康を保つのに大きな効果があります。

さらに花や緑を育てることによって、心身の治療や障害を持つ人達のリハビリテーションになったり、高齢者の生きがいや運動にもなります。

そのうえ環境や道具をきちんと整えれば、室内にこもりがちだった人も太陽の下で風に吹かれたり、植物の香りを楽しみながら作業することができます。