ハーブの特徴や基礎知識について

ハーブの利用

スポンサード リンク

ハーブは、古くから伝承されている自然療法で用いられ、心の不安や身体の不調を癒してくれる点でも、脚光を浴びています。

そしてハーブには、食欲増進・消化促進・中毒予防などの効能があり、気持ちを落ちつけたり気分を明るくする効果もあります。

またハーブは、美食・美容・手芸・装飾などの、暮らしを楽しくするものとしても利用されており、ポプリ・薫香・染色・ボタニカルアート・ハーブ染め等に利用されています。

さらにハーブを使用した、ハーブピロー・フェイシャルサウナ・入浴剤など、健康や美容に役立つものも多くあります。

そのほか菓子・食品・飲料や、タバコ等の嗜好品の香気としても、ハーブはますます重視されています。